グローバルな視点から時代の変化を鋭く先取りし、革新的経営戦略やIT化戦略、ISOマネジメントなどを通じての実践的で有効性の高い経営の実現を図っています。

「人財」の確保・定着化および活性化セミナー

企業活動に必要な経営資源の中で、根幹となるものは「ヒト」といえます。必要とされる「ヒト」の能力が、これまでより格段に高度化、多様化しています。
このような状況下で、いかに「人財」を確保するか?そして定着化させ、活性化するには?多くの事例からその方策を模索します。

【講師よりメッセージ】
「20有余年の経験と実績」を基に、実践的・具体的な研修に努め、必ず貴社の人事戦略に光が見えてきます。
【特色】
  1. 中堅・中小企業としての「ヒトづくり理念」のあり方を認識していただきます。
  2. できるだけ多くの企業の成功事例を提示し、その中から自社の方策を模索していただきます。
 カリキュラム 
  1. 今、中堅・中小企業が直面する人事戦略における今日的課題
  2. 最近の労働市場の環境変化
  3. キーパーソン(中核的人材)の確保・育成)
  4. 人材開発と人材育成による企業の発展と活性化(事例企業5社の活性化と成功要因)
  5. 今後の人事戦略・方策の方向性 
 講師プロフィール

福田芳昭
fukuda.jpg昭和43年大阪市立大学経済学部卒。同年(株)協和銀行(現りそな銀行)入行。昭和62年系列シンクタンク(株)あさひ銀総合研究所(現りそな総合研究所)の設立に際し開設準備委員として出向し、プロコンサルタントのスタートを切る。


平成10年、同社を円満退社し、福田経営労務研究所を設立し、所長として今日に至る。又、昭和58年中小企業診断士、平成元年社会保険労務士の登録を行い、コンサルティング,講演,執筆その他多方面で活躍中。

 対象者

 上級管理職クラス

 期間

1日間(6時間)

形式

 講義 事例研究

関西経営コンサルタント
事業協同組合

〒 530-0012
大阪市
東成区中道3丁目15-16毎日東ビル

電話:06-6131-9391

FAX:06-6131-9392

メールはこちら