グローバルな視点から時代の変化を鋭く先取りし、革新的経営戦略やIT化戦略、ISOマネジメントなどを通じての実践的で有効性の高い経営の実現を図っています。

ものづくり補助金の事前予告内容

1.補助対象事業
中小企業・小規模事業者が取り組む以下の事業
生産性向上に資する革新的サービス開発
試作品開発
生産プロセスの改善を行うための設備投資等

2.補助対象者
「中小サービス事業者の生産性向上のためのガイドライン」で示された方法で行う革新的なサービスの創出・サービス提供プロセスの改善であり、3~5年で「付加価値額」年率3%及び「経常利益」年率1%の向上を達成できる計画であること。
「中小ものづくり高度化法」に基づく特定ものづくり基盤技術を活用した革新的な試作品開発・生産プロセスの改善を行い、3~5年で「付加価値額」年率3%及び「経常利益」年率1%の向上を達成できる計画であること。

3.事業概要
① 企業間データ活用型
補助上限額 1,000万円
補助率 2/3
② 一般型
補助上限額 1,000万円
補助率 1/2
③ 小規模型
補助上限額 500万円
補助率 小規模事業者:2/3 その他:1/2

①~③に関して
本事業遂行のために必要な専門家を活用する場合は、補助上限額30万円アップ

②に関して
連携体は10社まで。さらに200万円X連携体参加数を上限額に連体内で配分可能

③に関して、以下のいずれかの場合には補助率2/3
「生産性向上の実現のための臨時措置法(仮称)に基づき、固定資産税ゼロの特例を措置した地方自治体において補助事業を実施する事業者が、先端設備等導入計画(仮称)の認定を取得した場合
中小企業等経営強化法に基づく経営革新計画を、平成29年12月22日の閣議決定後に新たに申請し承認を受けた場合(応募段階には計画申請中等で認める予定)

関西経営コンサルタント
事業協同組合

〒 530-0012
大阪市
北区芝田2-3-16-505

電話:06-6131-9391

FAX:06-6131-9392

メールはこちら